APAIE2017 (台湾 高雄)

APAIE2017 台湾・高雄大会(2017年3月)について

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
「APAIE2017 台湾・高雄大会(2017年3月)」

   開催地:  台湾 高雄
   開催期間:  2017年3月20日(月)-3月23日(木) ※3/20は日本は祝日
   Head Host:  National Sun Yat-Sen University (国立中山大学)
   会場:  Kaohsiung Exhibition Center (高雄展覧館)
* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *


For the information about 'STUDY in JAPAN' Booth @ APAIE2017、
please go to this page !
  ⇒ APAIE2017 Study in Japanブース出展団体のご紹介

※こちらのページでは、APAIE年次大会についてのご説明と、2017高雄大会におけるJAFSAの活動をご紹介いたします。


STUDY in JAPAN (APAIE2016)

STUDY in JAPAN (APAIE2016


APAIEとは?


「APAIE」(Asia Pacific Association for International Education)は、アジア太平洋地域の国際教育交流団体です。
毎年3月頃に開催される年次大会は、NAFSA(北米)EAIE(欧州)に比べて歴史が新しく、規模も小さいですが、毎年参加者が増え大きく発展してきています。当初は、東アジア、東南アジアを中心とした地域的な団体の色が濃かったですが、近年は大会参加者・参加機関ともに増え、アジア地域だけでなく、特に欧米からの参加も増えてきている傾向があります。
APAIE年次大会においてJAFSAは、2014年3月ソウル大会より、会員大学を取りまとめて「STUDY in JAPAN/日本合同ブース」として出展しています。

◎NAFSA,EAIE,APAIEの年次大会についてさらに詳しく知りたい方は、次のページをご覧下さい。
海外大学との交流促進のために、3大国際教育交流フェア(NAFSA、EAIE、APAIE)に参加しよう!


APAIE2017高雄大会におけるJAFSAの活動


1. 展示会場入口近くに「20区画」で「STUDY in JAPAN/日本合同ブース」を出展します!


APAIE2017 展示会場図(クリックで拡大されます)

APAIE2017高雄大会も「STUDY in JAPAN/日本合同ブース」は展示会場入り口近くで展開予定です。会場内で目立つというだけでなく、人通りも多く、ブースへの来場者数が期待できます。
貴団体を世界の教育機関に向けて広報する大きなチャンスです!

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
「日本合同ブース」は出展申込みを締め切りました。
募集要項は下記よりご覧いただけます。
(ご参考: 募集要項) ⇒ APAIE2017 日本合同ブース 出展募集



2.「奨励セッション」にて、会員による日本の高等教育の情報発信を支援します!


APAIE2016 奨励セッション  (上:AIU,下:名古屋大学・他)

「JAFSA奨励セッション」とは、APAIEにおいて、日本が継続的に質の高い発表を行い、プレゼンスを示すことを目的に、セッション発表者としてAPAIEの審査を通過した会員に対し、JAFSAより奨励金を支給する制度です。
対象者には、日本の国際交流団体としてのJAFSAを広報することや日本の代表者として質の高い発表を行うこと、日本の国際教育交流の現状を発信し、参加者との間の興味と友好関係を深めることが期待されます。

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
応募が無かったため、今大会は実施致しません
(ご参考: 募集要項) ⇒ APAIE2017-JAFSA奨励セッション募集について



3.「海外奨励金給付」にて、会員大学の若手職員の大会参加を支援します!


APAIE2017 高雄大会 会場玄関

JAFSAでは、国際関連部署の若手職員の海外教育フェア等への参加を、国際関連業務に関する「スタッフデベロップメント(SD)」と位置づけ、参加奨励金を支給します。
受給者には、「国際交流部門の若手職員として、海外教育フェア等に参加することで、世界の国際教育交流の現場を体験し、所属している大学における今後の業務に生かすこと、国際交流の課題を見つけること」が期待されます。
【注】本奨励金の対象者はJAFSA団体正会員大学にご所属の方のみです。

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
受付を終了しました。募集要項は下記にてご覧いただけます。

(ご参考・募集要項) ⇒(団体正会員大学限定)「2016年度 JAFSA海外教育フェア参加奨励金」受給者募集


APAIE年次大会に関する情報


APAIE2016 会場風景

◎APAIE2017 高雄大会 公式サイト
 ⇒APAIE 2017 Conference& Exhibition, Kaohshiung, Taiwan
◎APAIE2016 メルボルン大会 公式サイト
 ⇒APAIE 2016 Conference& Exhibition, Melbourne, Australia
◎APAIE2015以前の大会についてはこちらをご覧ください
 ⇒APAIE Past Conferences


過去のAPAIE年次大会における日本合同ブースの様子


STUDY in JAPAN (APAIE2016)


◎APAIE2016 メルボルン 第11回年次大会 ⇒ 全体報告のページ
◎APAIE2015 北京 第10回年次大会 ⇒ 全体報告のページ
◎APAIE2014 ソウル 第9回年次大会 ⇒ 全体報告のページ




チャレンジ25キャンペーンバナー画像
JAFSAはチャレンジ25キャンペーンに参加しています。