募集要項/お知らせ

「輸出管理DAY for ACADEMIA 2018」(2018年2月27日、東京)


(JAFSA広報協力)

輸出管理DAY for ACADEMIA 2018

「大学輸出管理のいま、そして未来へ」 

2018年2月27日(火) 於:芝浦工業大学 豊洲キャンパス



※プログラムPDF版は、こちらからダウンロードできます。
→●輸出管理DAY for ACADEMIA 2018 プログラム詳細


主催:輸出管理DAY for ACADEMIA実行委員会
共催:芝浦工業大学、九州大学
後援:文部科学省、経済産業省、外務省、法務省、産学連携学会 、安全保障貿易情報センター(CISTEC)、日本安全保障貿易学会(JAIST)、日本電気計測器工業会(JEMIMA)、日本知財学会、大学技術移転協議会(UNITT)、日本技術士会、日刊工業新聞社、日本学生支援機構(JASSO)
広報協力:特定非営利活動法人JAFSA(国際教育交流協議会)


◆輸出管理Day for ACADEMIAが目指すもの◆
輸出管理Day for ACADEMIA (EFA)は、2013年3月に第1回の年次大会を開催し、今大会が第6回目の開催となります。今大会(EFA2018)のテーマは「大学輸出管理のいま、そして未来へ」です。大学の社会的役割や国際社会の情勢など大学を取り巻く環境が刻々と変化する中で、大学等が輸出管理に取り組むべき意義も変わり続けています。輸出等遵守基準の定め、安全保障貿易に係る機微技術管理ガイダンスの改定等、大学に対してより適切な安全保障輸出管理の実施が求められています。政府機関担当者や専門家の有識者による講演とディスカッション等で構成するEFA2018が、ご参加いただく皆様の大学等所属機関において現在と将来の輸出管理実務の一助になることを期待しています。

大学の輸出管理の関係者のみならず、企業の関係者や産学連携等にかかる大学の研究支援担当者(URA等)にも広くご参加を募り、大学の安全保障輸出管理に係る情報を共有するための大会です。
皆様のご参加をお待ち申し上げます。
またご関係者へ広くお知らせいただければ幸いです。

◆輸出管理Day for ACADEMIAについて◆
輸出管理Day for ACADEMIAは、大学や研究機関が中心となって、輸出管理の啓発・促進・活性化のために関係する政府機関、産業界の輸出管理関係者に呼びかけを行い、毎年一堂に会し、大学・研究機関のための「日本版輸出管理デー」を開催しています。
実行委員会は、「輸出管理Day for ACADEMIA」の企画・運営を目的として、2012年11月に発足。現在の委員会メンバーは、大学・研究機関(宇都宮大学・大阪大学・九州大学・九州工業大学・群馬大学・信州大学・芝浦工業大学・情報システム研究機構・東京工業大学・徳島大学・長崎大学・名古屋大学・新潟大学・北海道大学・明星大学・山形大学・横浜国立大学・立命館大学)と、民間企業メンバーで構成されています。


1.開催日時


2018年2月27日 (火)10:00-17:15 (受付 9:30より)


2.開催場所


芝浦工業大学豊洲キャンパス【交流棟】6階大講義室
〒135-8548 東京都江東区豊洲3-7-5
【キャンパス内案内図】
最寄駅:メトロ豊洲駅、ゆりかもめ豊洲駅


3.参加費


1名 2,000円
※お支払いは当日会場でお願いします。


4.定員


300名
(定員になり次第、締め切りといたします)


5.情報交換会「豊洲の夕辺」


17:30- (3,000円)
於:芝浦工業大学豊洲キャンパス【交流棟】3Fカフェテリア


6.参加申込方法


参加登録は「輸出管理DAY for ACADEMIA 2018」のサイトからお願いします(懇親会の申込みもこちらから)。


7. 参加申込締切 


【2018年2月23日(金) まで】


8.タイムテーブル、プログラム内容(敬称略)

※ プログラムは 2018年2月初旬現在の予定です。講演者、内容などに変更があった場合はHPが随時更新されますので、ご確認ください。


9:30-受付開始
10:00-チュートリアル・セッション
「大学輸出管理のテクニック」

◆モデレーター:蔭山有生(民間企業 安全保障輸出管理担当)
◆パネラー:
藤井章夫(徳島大学研究支援・産官学連携センター 客員教授)
河合孝尚(長崎大学研究国際部 コーディネーター)
初 春(九州大学国際法務室)
小野 薫(日立GEニュークリア・エナジー株式会社輸出管理センタ センタ長)
12:00-昼食
13:00-主催者挨拶
佐藤 弘基(九州大学国際法務室 輸出管理DAY for ACADEMIA 2018 実行委員会委員長)
共催者挨拶
村上雅人(芝浦工業大学 学長)
13:10-講演
進藤 和澄(文部科学省高等教育局高等教育企画課国際企画室 室長 )
黒田 紀幸(経済産業省貿易経済協力局貿易管理部安全保障貿易管理課 課長)
14:00-パネルディスカッション1:「大学の輸出管理の新たな展開ーアドバイザー派遣事業と地域大学ネットワークについて語り合うー」
◆モデレーター:中田 修二(筑波大学利益相反・輸出管理マネジメント室 教授)
◆パネラー:
石田 英之(立命館大学総合科学技術研究機構 招聘研究教授)
井内 健介(徳島大学研究支援・産官学連携センター 副センター長 准教授 )
永冨 太一(香川大学社会連携・知的財産センター 副センター長 准教授)
山之内 雄二(横浜国立大学研究推進機構 輸出管理マネージャー )
大林 明彦(北海道大学産学・地域協働推進機構 教授 )
 休憩
15:35-パネルディスカッション2:「日本の安全保障と大学への期待」
◆モデレーター:伊藤 正実(群馬大学研究•産学連携推進機構産学連携•知的財産部門 副部門長、研究支援人材コンソーシアム室長 教授)
◆コメンテーター:
パメラ・K・ダーラム(米国国務省国際安全保障・拡散防止局ミサイル、生物、化学拡散防止部 部長 )
◆パネラー:
松本 洋(外務省軍縮不拡散・科学部不拡散・科学原子力課企画官)
丸山 秀治(法務省入国管理局入国在留課 課長)
山内 司(東京工業大学教育・国際連携本部国際連携推進アドバイザー)
17:05-17:15閉会宣言
羽賀 丈雄(芝浦工業大学研究推進室 次長 輸出管理DAY for ACADEMIA 2018 実行委員会委員長)
17:30-情報交換会「豊洲の夕辺」
芝浦工業大学豊洲キャンパス交流棟3Fカフェテリア

9.お問合せ先 


「輸出管理DAY for ACADEMIA 2018事務局」
担当:九州大学国際法務室
EFA実行委員会事務局長 松原
お問い合わせフォーム
TEL.:092-822-8845




チャレンジ25キャンペーンバナー画像
JAFSAはチャレンジ25キャンペーンに参加しています。