JAFSA会員専用ページ

実施報告:《JAFSA会員限定》【FRA-JPN Online Seminar-Dec2020-】(JAFSA共催)

実施報告:《JAFSA会員限定》【FRA-JPN Online Seminar-Dec2020-】(JAFSA共催)

【FRA-JPN Online Seminar -Dec2020-】
「日仏大学間交流」オンラインセミナー
~ 開催:2020年12月1日(火)14:30-16:30 ~

運営団体 (共催) :Campus France フランス政府留学局・日本支局 [JAFSA正会員]
特定非営利活動法人JAFSA(国際教育交流協議会)

2020年度は、長引くコロナ禍により海外との自由な行き来が断たれ、NAFSA・EAIE・APAIEという対面での大学間交流もすべて中止となりました。
そのような中、JAFSAではJAFSA正会員である「在日海外公館」の方達のご協力を得て、オンラインでの大学間交流会を実施しております。

2020年12月1日(火)に、「Campus France フランス政府留学局・日本支局」[JAFSA団体正会員]と共催で、【日仏】大学間交流を促進するための「オンラインセミナー」を開催致しました。
当日のセミナー前半では、フランス大使館様、Campus France様から「フランス留学全般に関するご説明」「コロナ禍をめぐるフランス現地での対応」等をお話しいただきました。
後半では、「JAFSA理事大学2校」(関西大学、国際教養大学)から、どのようにフランスの大学・高等教育機関とパートナーシップを結んで来れられたのか「事例紹介」を頂きました。
当日、日本側の参加者は会員大学を主として「約50名」に及び、皆様のご関心が高い様子が伺えました。

フランス大使館 - Airy QUILLERE 氏 (2020/12/1)
Campus France - Fanny DELORME 氏 (2020/12/1)
関西大学 - 山本英一 氏 (2020/12/1)
国際教養大学 - 先崎トラビス 氏 (2020/12/1)
クロージングの様子 (2020/12/1)

1. 運営団体 (共催)

2. 開催日時

2020年12月1日(火)14:30-16:30

3. 開催形態

オンライン (Zoomウェビナー)

4. 参加対象

JAFSA会員大学・教育関連機関 (JAFSA会員限定)

5. 参加費

無料

6. 参加人数

JAFSA会員「33団体 (31大学+2機関)」より「46名」

7. 当日プログラム

12/1(火) 「日仏大学間交流」オンラインセミナー
(使用言語:和英Mix、通訳なし)
14:15 ZOOM 入室開始
14:30-14:35 「運営団体挨拶」
– NPO法人JAFSA(国際教育交流協議会) 事務局長 高田幸詩朗
14:35-15:35 フランス留学セミナー」
– Fanny DELORME(ファニー・ドゥローム)氏
Campus France フランス政府留学局・日本支局長
– Airy QUILLERE(エリー・キエレ)氏
フランス大使館 大学交流担当官、大学・学生交流部門統括マネージャーCampus France様より、フランスの学校制度やコロナ禍の状況など、フランス留学に関する全体的な情報提供を行ないます。質疑応答込みとなっています。《和英Mix、通訳なし》
《発表概要、予定》
・フランス留学のメリット
・フランスの高等教育システム ― LMD(学士・修士・博士)システムと、異なるタイプの教育機関
・英語で専攻できるプログラム
・“Etudes en France”手続きについて
………………………………………
・アンスティチュ・フランセ日本:日本での役割
・コロナとフランス:感染初期から現在に至るまでの状況
・留学生/研究者のフランスおよびEUへの受入れ態勢(日本をはじめ10数か国出身者に対し渡仏の再許可およびビザ申請の再開)
・フランスの高等教育機関における留学生の受入れ態勢:COVID-19感染の影響下で取られている授業方法や、衛生面で払われている留意点など
・フランス留学を支援するための資金的援助:フランス政府奨学金の紹介
・日仏大学間交流促進のための、フランス大使館/Campus Franceによる取り組み 等
15:35-15:40 休憩
15:40-16:00 「大学事例紹介(1)」
…関西大学 / Kansai University (JAFSA理事校)
国際部副部長 国際教育センター長 山本英一教授
/ Professor Eiichi YAMAMOTO Ph.D.
Vice Dean、Division of International Affairs
Director、Center for International Education
《発表資料・発表言語ともに日本語》
《発表概要、予定》
・なぜフランスのパートナー校を探したのか
・実際にパートナー校となったところをどのように探したか(探しているのか)
・協定・提携に至るまでの道のり/協定・提携後の動き(学生動向など)
・特徴的なプログラム 等
16:00-16:20 「大学事例紹介(2)」
…国際教養大学 / Akita International University (JAFSA理事校)
国際センター 国際センター長 先崎トラビス氏
/ Mr. Travis SENZAKI 、Director、Center for International Affairs
《発表資料は英語、発表言語は日本語の予定》
《発表概要は関西大学に同じ》
16:20-16:30 質疑応答 (事例紹介の2大学に対して質疑応答)
16:30 終了

8. 当日発表資料

当日ウェビナーで使用した「日仏大学間交流会」の発表スライド(PDF)をご覧いただけます。
※掲載されている情報は、2020年12月時点ものです。
※無断転載・転用はご遠慮ください。
Copying and replication are strictly prohibited. All rights reserved.

1. Campus France - Fanny DELORME氏
2. フランス大使館 - Airy QUILLERE氏
3. 関西大学 - 山本英一氏
4. 国際教養大学 - 先崎トラビス氏

9. 参加者アンケートより

セミナー当日、皆様が熱心に聴講されていたことが伺えます!

参加目的
(複数選択可)
1.「フランス留学に関する最新情報」を入手するため…「64%」
2.「フランスの高等教育機関でのコロナ対策」が知りたかったため…「43%」
3.「日本の大学の事例紹介」に関心があったため…「29%」
セミナーの満足度 期待通り…「86%」
コメント フランスの現状が分かって有意義だった、
日本の大学の事例紹介が非常に興味深かった、
どうすれば日本を留学先として選んでくれるのかが知りたい、等