JAFSAメンバーシップ

入会方法

入会方法

団体正会員・団体賛助会員

団体会員でご入会をご検討の学校・機関様は、《 JAFSA事務局 》(クリックでアドレス表示)までご一報ください。
※貴団体について
※ご入会目的、入会後の活動内容
※JAFSAを知ったきっかけ
などをお伺い致します。
その後、下記の順にお手続きください。

1.【入会申込書】(word) をダウンロードし、必要事項をご記入下さい。

2.【入会フォーム】(Googleフォーム) を開き、【A. 貴学・貴社に関する情報】をご記入下さい。

3.【入会フォーム】内の【B. 入会申込書 – 提出先リンク】に、記入済みの【入会申込書】をアップロードして下さい。(原本郵送不要)

4.【広報用データ】(貴団体のロゴ・紹介文など)を、【入会フォーム】内の【C. 広報用データ – 提出先リンク】よりご提出ください。
※「広報用データ」についての詳細は「入会フォーム」内に説明がございます。

3番の【入会申込書】を受領後、JAFSAより【年会費 請求書】をお送り致します。会費ご入金の確認後、JAFSA会員としてご活動いただけます。
※早期の活動開始のため「入会申込書」はご用意ができましたらすぐにご提出ください。
※4番の「広報用データ(ロゴ・紹介文など)」は後からのご提出でも構いません。(入会申込書の送付後一週間以内を目途にお送りください)
※団体正会員「大学」は、入会申込書の受領をもって会員活動が可能です。詳しくは事務局よりご連絡差し上げます。

多くの団体様のご入会をお待ちしています!
ご不明点は《 JAFSA事務局 》(クリックでアドレス表示) まで!

JAFSAフレンズ(個人賛助会員)

個人でご入会をお考えの方は「JAFSA個人賛助会員(フレンズ)」をご検討ください。
<注> JAFSAは「BtoB」を主としており、留学生を直接対象にした活動は行なっていません。

「JAFSAフレンズ(個人賛助会員)」の会費とできること
——————————————————–
●年会費 一口5,000円(一口以上)  < ※2022年度からは「一口6,000円」(一口以上) >
※年度途中のご入会でも割引はございません
●会員専用メーリングリスト受信 ⇒ 〇(できます)
※受信のみ、発信はできません
●会員限定の研修・セミナー受講 ⇒ 〇(できます)
※個人の受講を対象にしているもの
——————————————————–
※個人賛助会員には、総会での議決権はありません。オブザーバーとしての聴講は可能です。
※個人賛助会員は、所属先の団体についての広報・ご案内を、他の会員に対して行なうことはできません。(「個人」としての会員登録のため)

「JAFSAフレンズ(個人賛助会員)」ご入会は以下のフォームよりお手続きください
フォームを送信された後、内容をJAFSA事務局にて確認し、数日内に「年会費納入」について、登録メールアドレス宛にご案内差し上げます。会費のご入金確認後、会員サービスがご利用いただけます。